前へ
次へ

脂肪燃焼ができるダイエット

日常生活において健康的なウォーキングをしていると、ダイエットの効果が認められます。
そしてウォーキングと一緒にやっていた方がいいのは、ストレッチになり疲れない体にすることができ、また脂肪燃焼を促進させる効果があります。
人間の体は年齢が高くなることによって柔軟性が低下してしまい、体が自在に伸びにくくなることで動きに制限が出てきます。
特に関節可動域などは若い頃に比べると高齢者になってくると少なくなってくるため。
基礎代謝なども落ちがちです。
ダイエットを目的としたウォーキングをするには、まずストレッチで体を柔らかくすることが先決です。
ケガの予防にもなるストレッチを重視する部位としては、股関節やハムストリングス、その部位をやっておくことで体は自由に動きやすくなります。
特に股関節などは年齢が高くなると硬くなってきますので、実際にストレッチによって動くように改善していくことは安定した脂肪燃焼に繋がります。

Page Top